FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

すぐにブログの存在を忘却する男 

昨日は純粋に忘れてました。
今日も忘れてたんですけど、今パソコンつけたら思い出したのでとりあえず書き始めた次第です。

やはり、毎日の習慣というのは毎日続けるからこそ意味を持つのだなと改めて思わされますね。
一度サボってしまうと「じゃあ今日もいいや」となってしまって、なかなか元に戻せなくなってしまいます。
YouTube投稿も正直そのきらいがある気がします。再来週(20の週)くらいからはだいぶ楽になると思うので、徐々に以前のペースに戻そうとは考えていますが。
やはり7月末~8月は稼ぎ時ですからね。もちろん収益化されていないぼくのチャンネルではありますが、しかし、再生数が伸びるという意味では同じだと思います。
また8月は毎日投稿しようかな~と思ってます。結局毎日投稿が正義なんだよね。

最近投稿頻度が下がっていることも影響して、再生回数は結構落ちています。
動画を出せばちゃんと伸びるんですけど、出さなければもうほぼ伸びません。
やっぱ出すこと自体がとても大切です。

そういう意味では、動画投稿よりも圧倒的に容易なブログから習慣作りですかね。
ぼくはブログの内容を真剣に考えたことなんてほとんどないので、記事もその時その時で思ったことを書いているだけです。
そういう形態のブログすら続けられないようでは、到底YouTubeの毎日投稿なんてまた夢の話でしょう。
7月いっぱいはまずブログから、ですね。


それでは。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記(リアル)

tb: 0   cm: 0

眠すぎワロタの民 

ここ最近、生活リズムとはなんなのか全くわからなくなっています。
眠くなったら寝るし、講義やゼミがあれば起きる。それだけです。

そのおかげで毎日寝る時間はバラバラ、しかも講義と講義の合間にちょっとだけ寝るみたいな、マジでクソみたいな睡眠生活を送っています。
布団を新調したからか、睡眠自体の質は高くなっている感じもあります。
そうは言っても・・・ですよね。数時間単位の睡眠を1日に何回かとるという最悪なリズムを刻んでしまっています。

実はもうすぐ講義自体は終了します。来週の火曜までです。
なので、そうすればかなり快適な生活が送れるのではないかと考えています。
ちょこちょこ研究室のゼミがあったりするんですけど、まあこれまでの講義地獄に比べたら誤差みたいなもんでしょう。
というより、誤差であることを祈っています。


そんなこんなで、今日も眠い目をこすって2限と午後の研究室ゼミに出席しています。
終わったらすぐまた睡眠しそうです。何もまともにできねえ。ゴミ生活。


それでは。

カテゴリ: 日記(リアル)

tb: 0   cm: 0

7月に入ってもある程度講義に出ているが・・・ 

以前にどういう経緯で留年に至ったのかを長々と語った記事があるのですが、少なくとも2年ほど前からはほとんど講義に出ていない日々でした。
私自身別に天才でもなんでもないですから、講義に出ず勉強もしていなければ当然単位を取得することも出来ません。

その状況を考えると、今期はかなり講義に出席している方だと思います。
正直もう無理だなと思ってしまった講義もいくつかあるのですが、それにしても半分以上は未だに出席し課題も提出しています。
勉強をしても試験へと足が向かなかった2年後期、徐々に講義を休むようになった3年前期、ついに必修のセミナーすら出られなくなった3年後期、そしてそこからほとんど何もせずに過ごした半年を経て、前期は多少なりとも単位を取得。
確かにどん底は過ぎたのかもしれません。

そこには、新型コロナウイルスによるオンライン講義化・実質的な研究室配属による生活リズムの形成・近づくタイムリミット(あと2年で卒業できなければ放校)など様々な要因があるかと思います。
おそらくそのいずれが欠けてもダメだったのでしょう。私はそう思います。
そういう意味では、間違いなく私は新型コロナウイルスに"助けられた"人間です。
変わらず通常通りの講義が行われていた場合、ほぼ間違いなく取得できなかったであろう月1の単位取得が目の前に迫っているのは間違いなくオンライン講義のおかげですし、それ以外でも体を動かす必要がないのはとても助かります。
何しろ、理由不明の拒絶感から大学へ足を運べないことが留年の最大の原因だと今でも思っていますので。


ま、こういう症例を考えても重度の鬱って感じじゃないんですよね。
結局、大学が絡みさえしなければ外出そのものに対する拒絶感はほぼないと言ってよいですし。不安から睡眠はボロボロですけど、まあしょうがないでしょう。

それよりも、最近は深夜起きる生活に少々甘えすぎている感が否めません。
講義やゼミもなんとなーく体を出しているだけで、身になっているかと言われればだいぶ違うなという感じがあります。
4,5月に比べれば相当集中力は落ちましたし、地味な蓄積が6月後半からの体調不良につながっているようにも思います。

一度鬱っぽくなってしまうと、次はさらに小さなキッカケから再び鬱へと入りやすくなるとはよく言われたものです。
一旦崩れた精神ってのは、そう簡単には戻らないんでしょう。
こればかりはしゃーないと思ってうまく付き合っていくしかないのかもしれません。
最近では再度精神科へ通うことも検討していますが、結局7月中は忙しくて自分にそんなキャパもないし、8月になれば大学から完全に開放されるため精神科マターの事案はなくなってしまいます。難しい。


復活のために、やはり自分に自信を持たせるための成功体験は必要なんだろうなと感じています。
Apexに打ち込んでいるのもそのためという側面がありますが、最近は自分が成し遂げたことなんて所詮は大したことないなと思ってしまいがちなのもよくないですね。
結局プラチナ4に上がるのなんて誰でも出来ることだし、今の自分の感覚としてはダイヤ4も大したことではないと思っています。
たぶんマスターまでいかないと満足できないでしょう。
なーんかハードルを高く設定してしまうんですよね。そして、その高すぎるハードルが越えられずにまた挫折。この繰り返しです。
このあたり、東大生のゴミプライドが発動してしまって、上位数%って大したことないなと思ってしまうところがあるんですよね。ほんと東大生であることのメリットって何。

自分で納得いく目標を達成したことって、本当に大学に入ってから一度もありません。
大学が落ち着いたら、一度そういうのを考え直す日を作るべきなんでしょうね。
やっぱり、自分の中で「これはできる!」と思えるものを持っておかないと精神が持たない人間なんだと思います。
それこそが自尊心を満たすということでしょうし。


まあまあ書きました。
それでは。

カテゴリ: 大学の勉強

tb: 0   cm: 0

毎日投稿とはいったいなんだったのか 

そんなものはなかった、いいね?になってる

いや、毎日投稿したいなという気持ちはあったのですが、それでいて出来なかったということはそれだけ精神状態がよろしくないということでしょう。
まあぼく自身はあまり気にしてないですし、読者の方々も気にしてないと思っているのでそういうことで(失礼)。

とりあえず週初めから生活リズムぶっ壊しつつ、頑張るぞ~というだけの更新をしておきます。


そういえば、布団を一式新調しました。睡眠環境の改善になれば嬉しいです。
それでは。

カテゴリ: 日記(リアル)

tb: 0   cm: 0

2020年6月のオススメ動画等 

6月はあまり活動出来ていませんでしたが、月次報告ということで。


1. 【デブ】100kg超東大生直伝!絶対に失敗しない太り方




他の動画よりは伸びるやろな~と思って作ったら伸びたな~ってやつ。
しかし残念ながら構成がお粗末すぎて個人的に動画の出来としては微妙。
ちなみにこの動画を見てチャンネル登録してくれた人はいないらしいです。仕方ないね。
もうちょっと練ってから撮ればよかったかも。


2. from ぼく to だいがく




こういうのが実はぼくが一番やりたい動画だったり。
この日から微熱が出ていてビビってたわけなんですけどね。
1分未満で短くて見やすいのでぜひ。ガチのクソ動画って感じで個人的にはめちゃくちゃ満足です。


3. 動画の撮り方忘れたしペヤング食う




これはね、意外といい動画です。
久しぶりだったからかタイトルがおもんないからか全く伸びてませんけど、まあまあおもしろいと思います。
低評価つけられてますけど、視聴維持率めちゃくちゃ高いんで実際おもしろいんだと思います。たぶん。
ぜひご覧ください。






という6月でした。
6月全体としては相変わらずだれ気味だったところ、微熱出して一気に動画投稿数も減ってしまいましたね。
7月はもう少しペースをあげたい反面、現実的には期末レポートラッシュで難しいように思います。
とりあえずは変わらず週3-4本ペースを目標にあげていきたいところですね。

あと、レトルトカレーを毎週金曜にあげていたのですが、それも不定期にしてもう少し濃度を減らそうかなと思います。
好きな企画なんですけどやっぱりチャンネルに対してマイナスになっている部分が少なからずあるように感じているので。
5本に1本くらいの頻度かな~と思ってます。

チャンネル登録者数は現時点で66人です。
5月まとめの記事を書いたときから+13人でしょうか。結構伸びてますね。
月半ばくらいに謎のチャンネル登録者数変動もあったし、実態はいまいちよくわかってないんですけど。
いい傾向だとしたら嬉しいことです。
同じくらい増えるとしたら7月中に80人くらいはいけることになりますし、目標はそこでしょうか。まあ~~~人生そんなうまくいくもんじゃないと思いますけど、目標は目標なので。

7月が終われば半年ですからね。ほんとは当初は半年で100人かな~と思ってたんですけどね。
想定外の事態もあったしその辺はゆるゆるとやっていきましょう。
現段階で気を張り詰めてやるようなことでもないし。


それでは。

カテゴリ: YouTube

tb: 0   cm: 0