FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

ブログ、忘れがち 

YouTubeのことばっか考えてたらマジでブログ放置しかかっててあぶない。
明日からちゃんと書くから許して


まあ真面目な話、2つとも毎日更新するのは大学始まったら無理ですよね
そのへんはまた近づいてきたらどうするか考えるとして、春休み中は十分できる時間あるのでやります。完全に怠惰で頭から抜け落ちてるから更新してないだけなので。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記(リアルじゃないこと)

tb: 0   cm: 0

内容がないよう 

という激うまギャグを披露したところで。

いや、ほんとはいくらでもあるんですけど、書き溜めていないので出せないだけです。
とりあえず今日の動画をみてください。頑張ったので。





動画がどうか(これはギャグではない)はおいといて、ネタはまあまあ面白いと思ってるので誰かこすって面白い動画作ってくれ。
それにあやかってチャンネルを伸ばしたいので。

昨日ぼくが京都競馬場へ行ってきたことはご存知の方も多いかもしれませんが、一応動画投稿のことも考えていろいろカメラを回してきました。
それで思ったんすけど、外でしゃべる難易度高くないっすか?
正確には、外で動画向けの喋りをする難易度なんですかね。まわりに人がいなかったり、絶対聞こえないだろくらいの位置にしか人がいない時でも結構ためらわれるんですけど。
これはただぼくが引きこもりのニートで陰キャでどうしようもないコミュ障なだけなんすかね?そうですか。すみません。

これは動画を撮影していて気付いたことなんですけど、人の話し声って意外と遠くまで聞こえないもんですよね。
しかも、スマホに声が普通に入ればいい程度だったらなおさら。10mも離れてたら聞こえないんじゃないすか。
おまけに周りの人間は誰もぼくが喋ってることに興味を持たないわけじゃないですか。
そう分かっていても実行に移すまでには結構時間がかかるかもしれません。陰キャなので。

さすがに飲食店でしゃべりながら撮影するとか(よほどのチェーン店でなければ許可も必要そうだし)、あるいは、明らかに動画用のリアクションを外で一人でやるのは気が引けるのでしばらくやらないと思いますが、ふつーにその辺の景色でも映しながらしゃべるくらいは出来るようにならないと厳しいですよね。
あとから家で吹き込めばいいと言えばそれもそうなんですけど、それって結局動画撮影の手間を増やしてるだけですから。
どう考えたって自分の声も入れて一発で撮影を決めてしまった方が楽なのは自明です。

まあ続けていくうちにちょっとでも慣れていけば、YouTubeへの動画投稿のみならず日常生活にも好影響は出そうですよね。
せっかくやってるんだったら、そういった成長も見込みたいものです。


それでは。

カテゴリ: 日記(リアル)

tb: 0   cm: 0

2020京都記念・共同通信杯予想 

【京都記念】
クラージュゲリエが取り消しになって泣いてます。

★ステイフーリッシュ
○カレンブーケドール
▲クロノジェネシス
△ドレッドノータス


連軸でステイフーリッシュ。状態は前走から維持できてそうだし、京都2200の舞台適性も高い。タイトルもほしいところだし、前哨戦仕上げなら勝てない相手じゃない。とはいえ、勝ち目に遅い馬であるのもまた間違いないのは事実。頭では買いづらいが、逆に3着以内後方としては筆頭に挙げられる。
2番手にカレンブーケドール。斤量軽いし最内引けたのはこの馬にとってはプラスでしかない。叩き良化型だけにいきなりから頭ではこれも買いづらいが、逆に言えば不安材料はそれくらい。この馬もそろそろタイトルほしいし勝負度合い自体は高そう。もちろんドバイへの叩きではあるが、津村も重賞ほしいだろうしただの叩きでは終わらない。
3番手にクロノジェネシス。ぼくはこの馬に2200は実はちょっと長いのではと思っていたり。走らないだろうけど、秋天の東京2000とかがベストっぽいし、今年のヴィクトリアマイルに出るんだったら結構狙いたい。というわけで適性はズレると見ていながらも、他とはさすがに能力差が。どの位置で運べるかに結構かかってそうだけど、そこは少頭数が味方すると思う。

最後にヒモでドレッドノータスを選択。まあ正直いつ走るのか全く分からないんだけど、京都は比較的得意っぽいし坂井瑠星には頑張ってほしいし。それくらいでほとんど意味はない。


馬券としては★複とか、★-○ワイドとか。動画撮ること考えたらさすがにワイドかなあ()



【共同通信杯】
◎マイラプソディ
○ダーリントンホール
▲ココロノトウダイ
△ビターエンダー
△フィリオアレグロ


本命はさすがにマイラプソディ。正直このレベルに達してる馬がいるとは思えない。初輸送と賞金に余裕のある点が懸念点ではあるが、この相手で無様な競馬は出来ないだろう。ここは素直に。
対抗にダーリントンホール。これは前走見た目ほど負けてないし、何よりルメールが乗ってるのにこの人気(執筆時単勝7.5倍)になるような馬ではない。マイラプソディに対抗できる可能性のある馬で、真面目に対抗に推せる。賞金加算への真剣度は間違いなくこっちなので、単系で勝負するならこっちからかも。
3番手にココロノトウダイ。前走は着差こそついていないが、完勝も完勝。能力差だけで完全に勝ち切った。東京替わりは大幅プラスと見ていて、これもマイラプソディに対抗できる馬だと思う。よほどマイラプソディがコケるようならダーリントンホールとこれで決まっても不思議ない。

以下はヒモ候補。
ビターエンダーは前走見た目ほどの負けではない。進路探しにかなり手間取っており、それを考慮すればもっと好勝負していたはず。とはいえ、ミナリクに替わったからプラスかと言われればそうではないし、所詮ヒモ止まり。
フィリオアレグロは新馬だけ見てるとそこまで強い印象なく、デムーロでこれはさすがに過剰人気。レース直前までには人気順も逆転しそうだが。調教は間違いなく良いので試金石の一戦だろう。個人的に1戦1勝馬はあまり信用しないのでこの位置。


馬券はあまり買いたくないレースかなあ。

カテゴリ: 予想

テーマ: 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

2020クイーンC予想 

昨日も予想を遥かに通り越して寝てしまったので記事書けず、申し訳ありません。
相変わらず、一切気にせずにやっていきます。


【クイーンC】
★マジックキャッスル
○アカノニジュウイチ
▲ホウオウピースフル
△ルナシオン
△ミヤマザクラ
☆チアチアクラシカ


本命はマジックキャッスル。舞台適性は高く、有力馬の中では前から運べそうなのも良い。仕掛けのタイミングは若干シビアになりそうなので、フォーリー次第。そういう意味で頭で買いたい感じはないが、他(3-5番手)のマイル適性に疑問が残る以上3着以内の軸としては結構堅いんじゃないかとにらんでいる。
対抗にアカノニジュウイチ。新馬は若干の出遅れがあるので、出遅れずにマイルに延長になれば少なくとも中団あたりにはつけられると思う。やっぱり前走の末脚には光るものがあるし、そういう意味で東京マイルの舞台はかなり良さそう。

3番手にホウオウピースフル。正直3-5番手はみんなマイルだと短い印象で、その中でも特に急に忙しくなりそうなのがこの馬。新馬も1800のドスロー。前走も5頭立て2000のドスローで、今回は中盤ラップが1.5-2秒近く早くなっても不思議ないわけだが、それに突然対応さえできれば。かなり高いハードルだけど、超えられた時に最もマイルに適応できそうだと思ったので単穴としてもおもしろいかなと。
4番手にルナシオン。これはこの3頭の中ではマイルもこなせるだろうけど、能力が分からなさすぎる。新馬は福永伝統芸能披露で危うく負けかけてるし、それでいて勝ち切ったんだから強いのは強いが。ルメール人気も加味したらこの辺に置いておくのがいいんかなあと。ここまでは勝ち切りも視野。
5番手ミヤマザクラは2,3着候補に近い。牝馬ながらわざわざ京都2歳使ったように、兄弟同様長いところの方が向いてそうでマイルに最も疑問符。桜花賞を考えてマイルを使ってきたと思うんだけど、2000mとはいえ前走はマイラプソディに完敗で、能力最大値に疑問。最内が活きるよりはマイナスに働きそうな感じの馬だし、上位勢の中では軽視したい。

最後に穴目でチアチアクラシカ。菜の花賞は全体的にレベル低いと思うんだけど、この馬は騎乗も酷かったしそもそも叩き良化型っぽい。外枠引いたのも不器用さあるこの馬にはプラス。未勝利勝ちの東京マイルは未勝利の中じゃまあまあレベル高かったと思うし、上位人気崩れたときに一角を崩せそうな候補として。


馬券的にはマジックキャッスル複で京都遠征への資金を作りたい。

カテゴリ: 予想

テーマ: 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

寝てた 

あと1時間で書けるネタ持ってないから今日はこれで終わり!w

カテゴリ: 日記(リアル)

tb: 0   cm: 0