FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

センター試験・東大二次試験の開示 

今更感しかないですが、催促を受けたのであげます。

一応受験について3年間書き続けた以上いずれはあげないといけなかったと思いますし。







センター開示


2次開示



以上の結果です。
センター試験は自己採点と完全一致です。
2次試験に関しては合格したとするなら概ね予想どおりでしょうか。
国語は予備校速報とは結構ずれていましたが、当初の手応えどおり点数がかなり入りました。
それから、数学も3完1半分書いたのがそのまま全て点数になっていると考えて良さそうです。
英語理科はまあこんなもんでしょう。

結局最低点+6点という何とも言えない点数で受験は終わりました。
まだ後1年半は駒場で点数競争です(とは言ってももう残り1年2ヶ月ですが)。
希望の学科に行ける点数は確保しないといけませんね。







「瞬間をリングへと閉じ込めて いつも眺めてたい どの指がいいかな
きれいだね…! キラキラの毎日をずっと忘れずいてよ
明日への地図はいつだって 白く輝いて未来をえがいて
思い出だけじゃないからね 終わらない青春はここにある 僕たちが知ってるよ」
―MOMENT RING (µ's)
スポンサーサイト



カテゴリ: 模試・テストなどの結果と感想

tb: 0   cm: 3

速報 

受かった

カテゴリ: 模試・テストなどの結果と感想

tb: 0   cm: 5

2016年度東大入試の自己採点と感想 

書く気になるまでとても時間がかかりました。
そろそろ国公立大の合格発表も出てきていますので書いておこうと思います。



【国語】
・第1問(評論文)
文章は個人的には読みやすくわかりみが深い。
そこそこうまく書けたとは思っているが採点次第である。
13/40

・第2問(古文)
和歌の大意を~って直球で聞いてくるのは東大では珍しいんじゃなかったっけ?(過去問解いてないからあんまり分からない)
それ以外はいたって普通だと思う。
10/20

・第3問(漢文)
ま さ か の 漢 詩
漢詩であるということを考慮したうえでやや難くらいじゃないかなあ。
まともにかけたの(三)しかない(これは漢文ではよくあるやつだし取りたいと思う)
5/20

・総合的に
河合駿台東進代ゼミの4つの解答でそれぞれ採点してその平均値を取ってます。
まあ最大値も大して変わらないです。
28/80



【数学】
・第1問(数3微分・不等式証明)C
対数取って左辺と中辺、中辺と右辺の差をそれぞれ微分していくだけ
eの定義が与えられているからそれを使って極限を考察すればいい
東大ではしばしば見られる気がするタイプ(09-5など)
13/20

・第2問(確率)C+
(2)で3m回以下と書いてあるので3の倍数で周期性があったりしそうだとすぐ見当がつく。
"巴戦の確率"と言われる有名なやつらしいですね(知らなかった)
条件付き確率を含む新課程色のある問題。
最近確率漸化式が多かったのでやや目新しいタイプかもしれない。
16/20

・第3問(空間座標・数3微分)B+
なぜこれを第3問に持ってきた?フェイントか?
おそらく記述量も全問題の中で最も少ない。
20/20

・第4問(複素数平面)C
複素数平面出してきたかーという感じ。
今年は出ないに賭けてた部分もあったので。
Aを原点に平行移動させるのも試したがうまくいかなかった。
結局z=x+yiとおいてゴリゴリ計算したけど円の条件が出なかった。
さて何点もらえるんだろうか。
5/20

・第5問(整数)D
まあ最難かなあ。
終わった直後は確実な捨て問かと思った(実際このセットだと一番優先度低そう)けどそこまで難しくはないみたい。
複素数がすんなり解けなかった時点でこの問題に手を付ける時間があるはずもない。
0/20

・第6問(数3積分・体積)D
まあよくありそうなやつですね。
体積は対策していったから時間かければ出来たけれど複素数が(ry
最後若干書いたけどまあ点数はないかなって感じ
0/20

・総合的に
1~3の3完+4の1半のつもりです。
やってるときは論証も厳密に書いたつもりではあるけど2は抜けがあったしやっぱり本番は何が起こるか分からない
一応国語と同様に4社の解答見比べてます。
54/120


【物理】
・第1問(二体問題)
THE☆典型題って感じではないでしょうか。
なお時間の都合上Ⅱまでしか出来なかった模様。
11/20

・第2問(交流・荷電粒子の運動)
大戦犯その1
Ⅰの計算を何度やってもコンデンサーとコイルの消費電力が0にならなくておかしいなーと思いつつそのままいったのが間違いでした。今思えば何をやっているんだか。
その分がどれだけ点数になるのかってところですかね。
ⅠⅡともに(4)はほぼ手を付けていません。
8/20

・第3問(波の反射屈折干渉・ドップラー効果)
交流で時間を使い果たしてほとんど出来ず。
Ⅱも簡単だったしこっちに時間使うべきだったんだよなあ…完全に失敗である。
6/20

・総合的に
これが演習をせずに遊びまくった受験生()の末路である。
25/60


【化学】
・第1問
Ⅰ(溶解)
ウの計算出来ず。エを間違える池沼ぶり。
ああなんて残念なんだ。
Ⅱ(気体)
ク結構真面目に考えて(2)選んだしクソ
理由も頑張って書いたんだけどなあ()
10/20

・第2問
Ⅰ(電子式・結晶格子・スズなど)
焦ってBF3の構造を間違えるうんち
エも間違えたし残念すぎる。オは手つかず。
Ⅱ(クラウンエーテルとアルカリ金属イオン)
これ奇跡的に塾でほぼ同じもの扱ったことがあったのでケは結構かけたと思う。
ただしキでK殻抹消してみたり、クは分かってたのにアホみたいな間違いしたりで散々。
時間なくて物理出来なくて焦り過ぎである。
8/20

・第3問
Ⅰ(芳香族化合物の構造決定)
イの計算が全く合わなくてエステル結合1個で話を進めたのでクソ
おかげでAの構造間違えた(Cはあってた)
小保方仕分け問題が今年も続いて出題されたのは草
Ⅱ(立体異性体・構造決定・平衡定数)
立体絡みになると全く分からないからクソW
Dの構造決定が出来たのは偉いと思うがそれ以外がクソすぎる
コは手つかず。
9/20

・総合的に
終わった瞬間は50点Wとか思ってたけれどあの自信は何だったのか
第2問の凡ミスが多すぎるし時間に追われるって分かってはいたけれど怖いなあ、と。
どう考えても演習量積まなかった自分が悪いんですが。
27/60


【英語】
・第1問
A(要約)
やや難くらい?昨年よりは簡単かな?
B(段落挿入)
若干形式変化と言えば変化だけど似たようなもん。
結構出来たつもりだったけど1つしか合ってなかった()
6/20

・第2問(自由英作文)
Aは人間の科学技術が進歩して猫なんて人間に全く及ばないみたいなことがすぐ思いついたのでそれ書いた。
どう評価されるかは分からない
Bは棒がゾウに取って小さすぎただけで知能はチンパンジーと変わらないみたいなこと書いた。
正直これは微妙だと思う。
8/24

・第3問(リスニング)
大戦犯その2
そりゃ長期間触れなきゃこうなりますよねって感じ。
3Cはゴミみたいに簡単でしたね。
20/30

・第4問
A(誤文指摘)
文章だけ選べばよいので運ゲー出来る。
真面目に選んで3つ正解。
B(下線部和訳)
難易度は並かな。comprehensiveの訳が難しい気がする。
正直これはどこまで点数くれるか分からないからなんとも。
京大ほど配点高くないから部分点もつけづらそうだし。
13/24

・第5問(長文総合)
Dイウ両方外した時点で人生終了
あと1年頑張りましょう
7/22

・総合的に
東進が最速だったので東進しか見てません。
というか東進見てこれだったのでもう他見る気なくなりました。
1Bとリスニングでもうちょっと取れてれば全然違ったと思うんですけどね
記号間違えすぎて萎えますね
54/120



以上です。合計188点です。
Twitterにもあげましたが過去の自己採点とのズレを見るとこんな感じになります。
高2東大 369→440前後
東大同日 158→184
第1回プレ 161→200
第1回OP 202→230前後
第2回東進 152→205
第2回OP 157→221
第2回実戦 174→212

ここに載ってない第1回東進・実戦・第2回プレは大して自己採点と差がありませんでした。
自己採点はその時の精神状態にも左右される部分が大きいので正直他と比べることにはあまり意味がないように思いますが一応。
特に今回は数学で上がる部分が相当少ないように思いますので絶望的かもしれません。。。

それでもあと60時間とちょっともすれば合格発表という現実に向き合わなければならないわけです。
当然落ちたという可能性の方が高いと思っているので今のうちに遊べるだけ遊んでおこうと思います。

ちなみに浪人先は駿台の予定です。
特に何かと比べてみたというわけではないですが、一番期待出来そうかなと。
実質河合との二択だと思っていますが、河合はどうしても東海圏のみに強いイメージなので東大なら駿台かなあと。
逆に名大志望なら河合を選んでたと思います。

とにかく今はスプラトゥーンやります。やっとウデマエSいきました。
浪人してもそれは続けるつもりです。やっぱり縛り付けられるのは自分に合わないと思うので。
そのあたりの詳しいことはもし落ちたらまた書きます。







「君にはありがとうと なんども言ってもまだ足りない」
―MOMENT RING (µ's)

カテゴリ: 模試・テストなどの結果と感想

tb: 0   cm: 0

報告 

9割方落ちました。

カテゴリ: 模試・テストなどの結果と感想

tb: 0   cm: 3

めいだいとあしきり 

東海地方で「めいだい」と言えば当然「名古屋大学」のことを指すので、学校で「東大と明大受けることにした」って言うと「は?」と言われます。


そんなことはさておき、明治大学総合数理学部現象数理学科受かってました。
ちなみに東大の足切りも通っていたので、これで大きなマークミスも消えました。
とりあえず一安心です。

東大入試まで早くも残り10日程度になってきましたね…
学校も金曜を最後に自由登校になったので、後は自分の好きな勉強をひたすらやるのみになります。
とにかく合格を第一に目指して頑張りたいと思います。

3月10日に笑ってブログを更新出来るといいなあと思います。
そのためにも今は耐え時ですね。ここで悔いを残してはいけません。




「もう止められない情熱の勝ちだね
悔やむより走り続けよう」
―それは僕たちの奇跡 (µ's)

カテゴリ: 模試・テストなどの結果と感想

tb: 0   cm: 0