FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

2016年北海道大学理系数学 

解いたので

・第1問(複素数平面)B+
めっちゃ普通。融合問題の作り方としてはうまいなあって感じ。
なお(1)から計算を間違えた模様。

・第2問(数3積分・数式)B+
ひたすら計算ゴリ押し。完答難易度は高そう。
とはいえ教科書レベルのことしか求められていない。

・第3問(確率)B+
ひたすら丁寧に場合分け。センターに出てきてもおかしくないくらいのレベル。

・第4問(整数)C+
個人的には最難。人によっては第5問が最難かも。
(2)も(3)も整数問題にしては方針がかなり立ちやすい方だと思う。

・第5問(空間ベクトル・軌跡)C
こっちの方が(2)で一瞬頭使うだけだからやや簡単かと。
とはいってもよくあるパターンだし出来るでしょ。
ざっと調べた感じ北大は式と曲線もよく出るみたいだからきっと精通してるだろうし完答出来そう。

・総合的に
これで難化って北大は大丈夫なのか??
神戸筑波の方が普通に難しいなんてことがありえそう(神戸筑波の問題は見たことない)
大数だとBBBBBかなあ。



これからもセットで解いたらブログにあげようと思います(記事稼ぎ)。
もし解くことがあれば参考にしてください。






「はんせいっ それどころじゃない」
―ぶる~べりぃ♡とれいん (南ことり)
スポンサーサイト



カテゴリ: 数学

tb: 0   cm: 2