FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

マイルCSを的中させて喜ぶ僕 

◎アルアイン
○ステルヴィオ
▲ペルシアンナイト
△ロジクライ
△ジャンダルム
△モズアスコット
⭐︎エアスピネル

という印でした。
○-◎-▲で決まったのは過去最高成績じゃないでしょうか。ほぼ予想通りです。
個人的に頭というよりは軸としての信頼度でアルアインを上にしたので、頭候補筆頭はステルヴィオでしたし、そういう意味では三連単的中とも言えます。まあ◎複と◎-○ワイドしか買ってないんですけど。

当たったときこそ振り返ることが大切かなあと思ったので適当に書きます。

◎アルアインの理由として、中距離一線級で堅実な成績を残していてかつマイルも問題なさそう、さらに状態も秋はずっと良い、枠も内、とこない理由がないと思ってました。これは外さない自信がありました。
○ステルヴィオは1番に入ってワンチャンできたなと思いました。僕の想定通り中団前目あたりに枠の利を活かしてつけてくれて、最後は内をついて抜ける。ペルシアンナイトをギリギリで振り切る。ここまで思い描いた通りになってしまったのは正直驚きです。
▲ペルシアンナイトはマイル路線実績馬の中で最も信頼が置けるかなと。去年1着ももちろんですし大阪杯2着もかなり評価できるポイントでしょう。アルアインとは安定度の差で▲という感じでした。

△以下、ロジクライはGIでどこまでやれるかというだけだと思っていたのでヒモなら入れたいかなと。
ジャンダルムはもともとマイラー向きで穴をあけるとしたらこの辺りを予想。
モズアスコット・エアスピネルはほんとに抑えるだけで大した意味はないです。エアスピネルはなんかあれば勝ちまであるんじゃないかと思ってましたが何もありませんでした。

人気どころではアエロリットは完全に切りました。
毎日王冠のパフォーマンスが異常に良すぎたのであれ以上の上積み・パフォーマンスはないだろう(そういう意味でモズアスコットは上積みが見込めた)というのと、馬体増にそんなにいい印象がなかったので。また、内にこれだけ有力馬が集まった中で外から無理に先行するのは明らかにロスになってしまうのもマイナスポイントでした。


結果から見るとカツジはさすがに予想外でした。カツジよりはケイアイノーテックを評価していたのですが、好走の要因はしっかり考えておく必要がありそうです(現状では不明)。
ミッキーグローリーは中穴ではかなり面白い存在だとみんなが思っていたことでしょう。ただ個人的には上位勢が充実する中でやはり届かないんじゃないかという判断でした。
また、6着のジュールポレールはオッズを見るとやや軽視されているように感じました。ただこれも実力は届かないと見ていました。



こんなところでしょうか。秋はGI予想もだいぶ慣れてきて楽しいですね。
来週は駒場祭があるので特にJCは生で見れませんが、しっかり予想していきたいと思います。
スポンサーサイト



カテゴリ: 2018

tb: 0   cm: 0