FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

【追記3/31 13:55】2019ダービー卿CT・大阪杯予想 

今週末はドバイに豪華メンバーの大阪杯。楽しみだねえ。


【ダービー卿CT】
◎フィアーノロマーノ
◯ドーヴァー
▲ダイアトニック
△ギベオン
△ダイワキャグニー
△マイスタイル
△キャプテンベリー
☆ヒーズインラブ


中山マイルで内から好走歴のあるフィアーノロマーノを本命に。ドーヴァーは沈みかねないけど打つなら対抗くらいかなあっていう消極的な印。どういう勝負になっても相手なりに走れそうなダイアトニックを3番手単穴で。
ギベオンは中山マイルがいいとは思えないが力は上なので馬券に絡む可能性は高そう。ダイワキャグニーはハンデ見込まれたものの走るときは走るので買っておかないといけないなあという感じ。マイスタイルは個人的に中山マイルはベストに近い舞台だが、マルターズアポジーもいる中先行勢には厳しい流れになりそうなのがこの評価。キャプテンベリーは大外じゃなければもう少し人気してそうなので、逆に抑えようという精神。ヒーズインラブはハンデも若干軽く、昨年再現もありそうなので大穴。

人気どころでは、プリモシーンを切り。中山は合わないしここで勝ち負けならターコイズSもっとなんとかなってた。ヴィクトリアマイルで単穴あたりをつける予定。阪神牝馬使ってもらえないのかわいそうすぎる。
ロードクエストは相変わらず不気味だけど印つけたら回らんかった感じかなあ。明確に切る理由は見つからない。カツジはただでさえよくわからん上に中山マイルはダメそう。


【大阪杯(変更後)】
◎エポカドーロ
◯エアウィンザー
▲ブラストワンピース
△キセキ
△ステルヴィオ
△ペルシアンナイト
△サングレーザー
△アルアイン


馬場がやや渋りそうなのでそれを考慮して。良馬場が向きそうなワグネリアン・サングレーザー・ステルヴィオあたりは切り。特にワグネリアンはダービー馬ということで人気しているけれど、そもそも抜けて強いところはここまで見せていない上に、久しぶり・初めての古馬混合戦・阪神内回りはややマイナスというあたりを考慮してこのメンバー相手では無理でしょう。サングレーザー・ステルヴィオは春なら安田記念向き。

エポカドーロ本命は完全に好み。とはいえ、内枠偶数の先行馬には絶好の位置に入ったのは大きく、馬場が多少渋るのも歓迎。一番皐月賞に近い古馬G1の舞台っぽい感じはあるし、今までエポカドーロが好走してきた時も人気薄で、買うならここしかない。関西戸崎はアレだけど、逆にここで勝負にならないならしばらく諦めがつく。去年有馬を使わなかったのがここでいい形に働くことをひたすら祈る。
エアウィンザーは前哨戦で一線級相手に4着以下を離して3着と戦えることを示した格好。負けた2頭は現役屈指と言っても良い2頭で、その2頭がいないここではやはり上位評価してよさそう。ここも浜中は心配材料だけど、一度騎乗経験はあるので目を瞑るしかない。しかしこれに併入してくるサートゥルナーリアは一体どれだけ強いんだろう・・・
ブラストワンピースはこの舞台が向いてそう。大型馬ながら休み明けもあまり苦にせず間隔があいていいタイプなのでその点の心配はない。あっさりG1の2勝目になっても驚きはない。

ペルシアンナイトは馬場が渋りそうなのを見て4番手に。ファン心理として好走歴がある馬は買いやすいしデムーロが乗るのはドバイに行く騎手がいる中では心強い。
キセキは秋を見ればここでは一枚抜けているのかもしれないが、叩き良化っぽい雰囲気もあり頭では買いづらく、秋天みたいになりそうなイメージ。
最後にアルアインだけど、なんだかんだトップ相手にそこそこ走ってきているわけで、決め手には欠けるけどヒモからも外しづらいので入れといたという感じ。

【追記】
そんなに馬場渋ってなさそうなのでステルヴィオとサングレーザーは買いまつ


他に切った人気下位の馬についても後で覚えてたら書くかも
スポンサーサイト



カテゴリ: 2019

テーマ: 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル: ギャンブル

tb: 0   cm: 0