FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

2019チャレンジC・チャンピオンズC予想 

ステイヤーズSはいいかなって


【チャレンジC】
◎ロードマイウェイ
○ギベオン
▲ブラックスピネル
△ステイフーリッシュ
△ケイアイノーテック
×ノーブルマーズ
×ベステンダンク
×ゴーフォザサミット

本命はロードマイウェイ。今年は11月開催なので2kg斤量もらえるのはやはり無視できない。前走負かした相手も重賞でそこそこやってきた馬だし、能力重賞級は間違いないのでここは買いどころ。ルメールに戻るのもやっぱりプラスだろうし。
対抗はギベオン。2000に戻って若干折り合い面が心配だが、その分コーナー4つは良さそう。今回この距離でダメなら次買うのはマイル以下かなあ。
3,4番手はほぼ同列。ブラックスピネルはおそらく楽な単騎逃げが叶うので、内回りである程度残せそう。ステイフーリッシュは安定感抜群だが、先に挙げた3頭の後ろになりそうなのがイヤ。ペースは落ち着くだろうしこの馬向きの展開にはならなさそうなのでまた良くて2,3着あたりそう。
ケイアイノーテックはここまで相手関係落ちれば馬券圏内には。調教背景からは前走メイチ(←これも謎)っぽいが余力はある。ポジションが全く取れない馬ではないのでチャンスはあると思う。
以下3頭はどれも来られたらイヤだから買うレベルでどれもそんな期待してない。ノーブルマーズはいくら使い詰めて走るタイプとはいえここまで調教が軽いのはかなり気がかり。川田に代えて勝負気配なのは間違いないが。ベステンダンク・ゴーフォザサミットは本当に来られたら困るので。正直どっちも買いたさはない。

ブレステイキングはここ使って次かなあ。初輸送だし調教からも本調子感はない。ここ負けてもらってハンデちょっとでも楽にして金杯でいいのでは。
トリオンフはさすがに長欠明けで買うべきではないパターンっぽい。使ってよくなればいいが。
ハッピーグリンは結局上がりが足りなくて届かなさそうなので。これこそ賞金高いんだし長距離ダメではないんだからステイヤーズS行けばよかったのに感。
テリトーリアルはもっと適条件ありそうなのでここは消し。人気落ちたところでしっかり狙って買いたいタイプの馬。


買い目は◎-○▲△-全の三連複フォーメーション。もしくは◎-○▲△の馬連。
ゆっくり家で見られると思うので、オッズとかパドックなどと相談しながら。



【チャンピオンズC】
◎チュウワウィザード
○インティ
▲オメガパフューム
△ゴールドドリーム
△ウェスタールンド
△モズアトラクション
△サトノティターン
△タイムフライヤー
△ヴェンジェンス


本命は結局チュウワウィザード。言うまでもない抜群の安定感。インティに前行ってもらってその後ろから運び最後かわすだけ。距離・コースともに問題ない。福永への乗り替わりも、昨日マスターフェンサーきっちり勝たせていいイメージついてるだろうし問題ないでしょう。頭までとは言いづらいタイプだけど、連軸としてはこれかなあ。
対抗はインティ。結局前走の影響がどこまであるかなんて走ってみないと分からないので(投げやり)、本命には出来ないながらもそれがなければ頭まで十分あると思うので。ゆーて東海Sだけ走ったら勝ちみたいなところあるし。メンバー構成も単騎逃げが叶いそうなので前走みたいな大崩れはまともならない。
3番手にオメガパフューム。これは舞台適性△だろうけど、チャンピオンズCの差しパターンにハマってもおかしくないし、それなら勝ちきりまであっても驚かないだけの能力は持ち合わせてる。みんなイーグルカフェの話してるし、当時の雰囲気とかわからんけどデットーリに期待しとけばええやろ!w
4番手ゴールドドリームは本質的に舞台合ってないのと6歳で能力落ちが若干怖くこの位置。とはいえ、それでも一昨年強引に勝ち切ってしまったわけで外すには至らないしこの位置。何よりこれも抜群の安定感なので。

以下はすべてヒモ。ウェスタールンド・モズアトラクション・サトノティターンの3頭はどれも昨年のウェスタールンド的な差しを期待して。どれが突っ込んでくるかなんてわからないので全部買っとけ!wってやつ。
タイムフライヤーは前走でやっとダート慣れした可能性を考えて。なんだかんだでホープフル勝っちゃったわけで脚力はそこそこのものがあると思うので、ワンチャンはあっていいと思う。
ヴェンジェンスはマーーーージで最後のヒモ。前走クソハイペースで全く参考外のレースとはいえ重賞勝ち切ってしまったし、実はこのあたりの距離がいい可能性が捨てきれないので。

クリソベリルは能力G1級だろうし今後ダート界を引っ張っていく1頭になるんだろうけど、ここは消し。さすがにここまで(世代限定戦含めて)ほんとの一線級と一切やってないのはダメ。中央ダートG1のちゃんとした多頭数とペースでいきなりから走られちゃったら、それはもう馬が強すぎたということでお手上げ。今年はカレンダーの関係で2kg減なのはかなりのアドだろうけど、それでもさすがにねえ。相手見てもダート一線級はほぼ出てきた感じあるし、ここまで厳しい条件で勝ち切っちゃうようなのは10年に一度とかのレベルでしょう。来ちゃったら事故。


昨日ロードマイウェイが勝ちながらも自信満々に切った2頭が来て馬券外してオンオン泣いたので、今日はおとなしくウェスタールンド単複でよくないか?になってる。上位人気割れるし複でも1.5くらいはつくっしょ。
スポンサーサイト



カテゴリ: 2019

テーマ: 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル: ギャンブル

tb: 0   cm: 0