FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

2020きさらぎ賞予想 

なぜか爆睡してしまったので東京新聞杯について書く時間がなくなりました。
すでに書き上げていたきさらぎ賞だけあげます。


【きさらぎ賞】
◎アルジャンナ
○サトノゴールド
▲ストーンリッジ
△ギベルティ
×コルテジア


さすがにアルジャンナでしょう。まともに重賞級の能力ありそうなのはこれと、走った時のサトノゴールドくらい。
坂路追いに変わって動きは正直まだまだに見えるが、それでも勝てると思って出してきてるんでしょう。最近流行りの舐めプ。実際それが通用しそうなメンバー構成だし。
サトノゴールドは、札幌2歳Sがあれだけ出遅れての2着なので。確かにレースレベルは疑問符つくが、ゴールドシップ産駒だし奥がありそう。どこまで走るか分からないけど、この相手関係なら十分上位争い。

ストーンリッジはシュタルケが個人的にイヤ(去年の秋華賞の仕掛けミスを未だに許してない)。とはいえ、能力はそこそこありそうでそんなに難しい展開にもならないだろうし、このメンバーなら上位候補。全く本調子にないとはいえ、エポカドーロを調教で突き放した能力を見せてくれ。
ギベルティはここが試金石。新馬は相手が弱すぎて大きな見せ場もド派手な勝ちっぷりもなかっただけに、どこまでやれるか楽しみが広がる。有力馬より内目に入ったのが活きればさらに面白い。
コルテジアは正直能力全く足りないと思う。が、最内を引いたので前走再現は可能。他の期待馬たちが実はたいしたことなかったとなれば、さらにその可能性は高まるので三連系ならおさえで。

グランレイは、前走フロックとは思わないけれど、京都替わりも距離延長も現状はマイナス。他におもしろそうな馬が何頭もいるので逆張りで(?)切る。馬場が重いのは合いそうなんだけどねえ。

スポンサーサイト



カテゴリ: 予想

テーマ: 中央競馬(JRA)予想 - ジャンル: ギャンブル

tb: 0   cm: 0