FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

成功体験の必要性 

何事も「成功体験」って大切ですよね。
「失敗体験」が人を強くするとも言いますが、それは成功あってこそのもの。
成功を伴わない失敗はただメンタルをえぐるだけです。

そういう意味で、成功からはかなり長い間離れてしまっているなあということを思いました。
最後に成功を感じたのはいつでしょうか。
東大に合格したときか?となると、確かにアレは3年半~4年計画での成功だったと言えるのかもしれません。
しかし、結果には全くもって満足していませんし(未だにこんなこと言ってるのがキモい)、それを考えると夏の大学別模試あたりか?

なにせ、大学に入ってから「これは成功したな!」と思えるものってほんとにないように思います。
プチ成功は数々あるでしょうが、何か長期間かけて続けたことが実を結んだという成功はほんとにないです。


まあそんなことは人生に何度も訪れるものでもないでしょう。
なので、プチ成功を繋ぎ合わせて何年かに1回大きな成功を勝ち取ることが出来たらいいな、と思いながら人々は生きているのだと思います。
とはいえ成長著しいはずの大学生、それも5年目に入っていまだ何もないというのは少し悲しい話。
別に学問や勉強に限らなくてもよいのです。ただ、この4年間で頑張ったと胸を張って言えるものが本当にない。

結局、2年後期あたりから追いつけない勉強に迫られるプレッシャーによって、何事も中途半端になってしまったのです。
唯一昨年は競馬においてかなり進歩があったと個人的には思っていますが、まだまだ勝負できるレベルにはあらず。
結局新学期が始まったことによって、重賞レースすらまともに予想することが出来ていないのが現状です。
土日にやろうと思えばやれるのですが、その気力が存在しない。
競馬には「真剣」でありたいので、レースを真剣に1頭1頭見るのってめちゃくちゃ体力使うんですよ。それにあわせて、毎日ニュースサイトや5chを巡回してジョッキーや調教師、馬主などのコメントを集めて回らないといけないし、当然調教だって確認しておかなければなりません。
当たり前ですが、競馬で(馬券的な)成功を収めようと思ったら、人間がやる限りこれくらいの努力は必要なわけです。
そして、それは片手間で出来る範囲を超えている。当然の話です。

他には、音楽も中途半端どまり。
機材はちょこちょこ揃えたりして、Cubaseが使える環境もとりあえず構築したり。この4年間でいろんな音が聞こえるようになりましたし、理論も多少は分かりつつあります。
しかし、そのどれも中途半端。じっくり腰を据えたことはありません。
音楽に関しては、今後もじっくり腰を据えるほどの気概は全くないのですが・・・。

あとは今年に入って始めたYouTuberくらいなんですよね。
これに関してはまだ始まったばかり、かつ、片手間で出来ることをモットーに始めたのでまだまだ分かりません。
投稿を続けることである程度までは行くでしょうが、それ以上は全く予想の範囲外。この形態である以上、運が大きく絡み過ぎる部分はあると思います。


ここまで挙げたものを見てみると、どれもプチ成功を生み出しづらいような気がします。
そういう意味では、もっと手近で成功を生み出したいですよね。
手近な成功だと資格はそれになり得ると思いますが、いかんせんもう気力がない。つらい。
今期も結局、大学の通常の勉強に追われて他のことがなかなか手につかない状況です。あまりこれまでと違いがありません。
やっぱり、どこでハッキリとキリをつけるしかないんでしょうね。大学にしがみつきたいわけじゃなく、もはやただ大卒の資格がほしいだけですから。


今日はこのあたりで。
それでは。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記(リアル)

tb: 0   cm: 0

« 絶対に取るぞ~っていう単位  |  やべえ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://maplebs0130.blog137.fc2.com/tb.php/973-fd9cbd8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)